スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルウィッチアカデミアという映画の凄さ

ども
だいたい1ヶ月ぶりなにゃんたじです。

全然書いてなかったため広告が表示され始めたので、
久々に書いております。

いやーブログで書きたいネタはあるんですけど、
時間の使い方が上手くないため
全然書けないというダメ人間な私です。
少しずつでも慣れていくのが大事。

今回は「リトルウィッチアカデミア」について


細かい解説などはどこか読めば「アニメミライ」だの
「トリガー」だの出てくると思いますのでずばっと割愛。

私が作品を見て、言いたいなと思ったことは1つだけ
「すごい」

いや、ほんとこれはもうオタクがよくいう(であろう)
「あの演出はよかった」「あのキャラクターは〇〇で可愛かった」とか
そういう次元の話をするのが
疎まれるレベルのアニメだと思いますよ。

深夜アニメの「原作なんてどれでもいいや」が最近横行してきて
うんざりしてましたが…(普段アニメを見ないのであんまり批判できたもんじゃないけど)
日本のアニメ、まだまだ捨てたもんじゃないと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。